銀行カードローンで借りる

家族に内緒で銀行カードローンを利用することは可能なのでしょうか。

専業主婦で収入が無くても、銀行カードローンなら、ご家族に内緒で申し込むことが可能です。
銀行カードローンは、専業主婦の方用の借り入れ枠が設けられており、比較的低金利で借りることが可能です。

消費者金融などの貸金業者は、総量規制対象のため、専業主婦の方は借りることができません。

専業主婦が消費者金融で借りるには、総量規制の例外である配偶者貸付の制度を利用する必要があります。
配偶者貸付制度は夫婦の収入を合算して借入れすることができるので、専業主婦本人の名義だけで申込むよりも大きな金額を借りることができます。

配偶者貸付が銀行のカードローンと違い、夫の同意が必要なるため内緒で借りられません。
大手の消費者金融では配偶者貸付にかかる時間や手間のコストから受付をしていません。
配偶者貸付制度が利用できるのは消費者金融のため、金利は銀行カードローンより総じて高くなっています。

キャッシングを利用する場合、銀行に限らず全て審査があります。
この審査という言葉で、審査が通らなかったらどうしようと思われるかもしれませんが、配偶者の方に安定した継続的な収入があり、
他でキャッシングなどを利用されていても、滞納、債務整理などをされてなければ大丈夫です。

今はネットで申し込みが出来て、利用したい銀行口座をお持ちであれば、比較的早く審査が通って融資可能になります。
この申し込みをする前に、銀行カードローンの金利の確認をして、今後の返済のことも考えて、できるだけ低金利のところに申し込む必要があります。

ご家族の方に、利用明細を見られたくないのはもちろん、在籍確認を配偶者の方に連絡されては困るということであれば、ご本人の携帯に連絡してもらうようにすること、
明細は郵送ではなくネットで見れる方法に切り替えることが必要です。
そのネットで確認する明細も、ご家族と共用のPCしかなければ、ご本人のスマホでカードローンを申し込み、確認できるようにしなければいけません。
なにより、返済を遅れないようにすることと、引き落とし口座の通帳管理もご家族に見られないようにご自身で管理して頂く必要があります。
ネットバンキングのローンなら通帳が不要ですので、管理しなくて済みます。

銀行カードローンでは申込者本人の審査を行い、貸出を判断しています。
旦那の同意のあるなしや、世帯収入の確認のための収入証明は不要です。
そのため、一番知られたくない旦那に秘密にすることができます。

■【http://www.syufeel.com/lp/cardloan01.html
サイトタイトル:かんたんWEBで申し込み完結!主婦でも借りられるカードローン特集!!

主婦が借りることが出来る借入先について紹介します。
お得に利用したい方必見です。

■【http://www.chiginkyo.or.jp/
サイトタイトル:全国地方銀行協会

全国地方銀行協会では地域に密着した取り組みについて知ることが出来ます。
災害義援金についても分かりますよ。